WBSC Baseball5

Baseball5日本代表

NEWSニュース

新アーバンスポーツ「ベースボール5」名古屋・栄の「オアシス21」で日本代表チームのエキシビジョンマッチを開催

お知らせ 2024.06.18

全日本野球協会、テレビ愛知株式会社、全国大学生交流試合実行委員会は、世界野球ソフトボール連盟(WBSC)より野球・ソフトボール振興の一環として2017年に発表された新アーバンスポーツ「ベースボール5」のイベントを、東海地区での認知拡大と普及を目的に開催いたします。

昨年はアジアチャンピオンのチャイニーズ・タイペイ代表(現在、世界ランキング1位)を名古屋に招き、日本代表チームと対戦しました。今年は、名古屋を拠点とするベースボール5チーム「名古屋OJA」及び、尾張旭市・名古屋市を拠点とする「旭Sprint」の合同チームが日本代表チームと対戦するエキシビジョンマッチを開催します。
さらに、大学生が実行委員会となって開催する大学生の交流試合を同時開催。また、一般の方も参加が可能な体験会も実施します。
イベントを通して、ベースボール5の認知拡大を目指すと共に、SDGsの達成に向けた学びの場の提供と女性のエンパワーメント向上に寄与します。

ベースボール5とは?

キューバの街中にて遊ばれていた、クアトロ・エスキーナス(4つの角という意味)という手打ち野球を原型として考案されたアーバンスポーツです。2017年に、世界野球・ソフトボール連盟(WBSC)が若者向けの都市型スポーツとしてルールを整備。70か国以上の国・地域に広がり、ダカール2026年ユースオリンピックの正式競技にも採用されています。
ゴムボールさえあればどこでもプレーできるのが特徴で、フィールドも野球・ソフトボールと比べてコンパクト化。また、「男女混合種目」があり、守備時に男女が最低2人ずつ出る必要があります。国際オリンピック委員会(IOC)が重視する「ジェンダー平等」の要素も持つことから、将来のオリンピック種目への採用も期待されています。

開催概要

名称 Baseball5 Exhibition Match2024
日本代表 VS 愛知県選抜チーム/全国大学生交流試合
for SPORTS SDGs in Nagoya
日時 7/7(日)10:00~17:00
場所 オアシス21・銀河の広場
観覧 無料(観覧席等のご用意はありません。試合コートの周囲からご覧いただけます。)
主催 全日本野球協会 テレビ愛知
全国大学生交流試合実行委員会
共催 名古屋スポーツコミッション
協力 日本スポーツツーリズム推進機構
大会URL http://bit.ly/3x21kw1
タイムスケジュール(予定)
10:00~ 全国大学生交流試合
15:00~ 日本代表 対 愛知県選抜チーム
16:00頃~17:00 一般体験会(参加方法等の詳細はイベントWEBサイトをご覧ください)

全国大学生交流試合

東海地区を中心に、ベースボール5をプレーしている大学生が参加する交流試合を開催します。
出場大学は中京大学、名城大学、東海学園大学などを予定。
大学間の交流を通して、今後のベースボール5のさらなる普及を目指します。

ベースボール5の魅力を伝えるTV番組を放送

タイトル 『GO! GO!ベースボール5』
日時 7月27日(土)放送時間未定 テレビ愛知で放送
※放送後に見逃し配信あり
内容 今年4月に韓国で開催されたアジアカップでの奮闘の様子やオアシス21で行われる日本代表チームのエキシビジョンマッチなどを紹介し、10月に香港で開催される第2回ワールドカップに向けて盛り上げていきます。